Overseas Advancement 海外進出・現地業務サポート

02各種ビザ取得代行

コロナ禍での特別措置を踏まえて各種ビザの取得を代行

現在は新型コロナウィルス感染拡大防止のための渡航制限により、ビザ無し渡航が制限され、渡航時に必ずビザを所持している必要がありますが、ビザ取得には招聘状(PU)と呼ばれる省級の外事弁公室或いは商務庁より発行される招聘状も必要とされています。
招聘状(PU)は渡航制限に伴う特別措置であるため、取り扱いがあまり明文化されておらず、各地域でその時々の状況によっても取り扱いが異なっています。

マイツでは中国における広いネットワークを生かし、各地域のビザ関連手続の最新情報を取得しており、数多くの日系企業にビザの新規取得・変更・延長・抹消関連手続の代行サービスを提供しています。
また、日本と中国、両サイドでサポート可能です。

ビザの取得代行

マイツではビジネス関係のビザ取得代行をしています。

代行可能な主なビザの種類
  • Mビザ…商業目的の訪問者(ビジネス、商談等)
  • Sビザ…就労者の家族
  • Zビザ…就労者

招聘状(PU)について

現在、Mビザ、Sビザ、Zビザを申請する際に必要資料として、招聘状(PU)が要求されています。不要不急の渡航が制限されているため、不要不急ではないことを説明する文書を招聘状(PU)申請時に提出しますが、「総経理交代のため」「銀行口座手続のため」等といった理由では通常不要不急であると判断されます。また、Sビザ申請のための招聘状(PU)申請についても、一部地域では申請が制限されており、取得できない状況にあります。

※コロナ禍でのビザの取り扱いについては現地の取り扱いが随時変更されますので、詳細はお問い合わせください。